2020年05月20日

闇パーティ

噂のポケモン


LV 種族    技1     技2     技3     技4     アイテム  
55ブラッキ−かげぶんしんのろいみがわりねむるたべのこし
55スイクンなみのりれいとうビ−ムどくどくねむるはっかのみ
50ハピナスすてみタックルのろいでんじはタマゴうみせんせいのツメ
50エア−ムドつつくのろいどくどくふきとばしきせきのみ
50フシギバナはっぱカッタ−やどりぎのタネほえるこうごうせいまひなおしのみ
50ガラガラじしんいわなだれねごとねむるふといホネ


面白いポケモンだしすごく強いと思うんですが
お互いに面白い試合にはならないので使わないと思います
守るムウマが少なかった時代なのでガラガラにしてますが今はヘルガーにした方が良いです
posted by わんおー at 07:58 | Comment(0)

2020年01月03日

カイリュー+バンギラスtWA


没案

対炎以外へほとんどファイヤーの方が上


55 カイリュ− すてみタックル れいとうビ−ム ばくれつパンチ ねむる はっかのみ
50 ハピナス のしかかり だいもんじ のろい タマゴうみ せんせいのツメ
50 パルシェン れいとうビ−ム のろい まきびし だいばくはつ まひなおしのみ
50 カイリキ− クロスチョップ のしかかり ねごと ねむる おうごんのみ
50 ムウマ くろいまなざし ほろびのうた まもる あやしいひかり たべのこし
55 バンギラス いわなだれ だいもんじ じしん ばくれつパンチ きせきのみ

posted by わんおー at 10:53 | Comment(0)

2019年12月15日

カビゴン@腹太鼓+身代わり



マジパ候補


 LV 種族    技1     技2     技3     技4     アイテム  
155カビゴンおんがえしじしんはらだいこみがわりたべのこし
250マルマインめざめるパワ−でんじはリフレクタ−じばくはっかのみ
350ナッシ−サイコキネシスしびれごなやどりぎのタネだいばくはつきせきのみ
450パルシェンれいとうビ−ムまきびしリフレクタ−だいばくはつおうごんのみ
550ムウマでんじほうくろいまなざしほろびのうたみちづれきあいのハチマキ
650フシギバナギガドレインしびれごなほえるこうごうせいひかりのこな



普通の身代わり+太鼓カビゴンなので今更書くことも無いですね

マルマインの努力値も下げた低威力自爆と目覚めるパワー水は実験中です

変わるとしたらこことせいぜいカビゴンのノーマル技くらいでしょう
posted by わんおー at 11:08 | Comment(0)

2019年12月12日

新滅びマジックループ、ダブルロックのログ




このログだけを見てくだされば十分理解できます
https://wannonk.up.seesaa.net/image/E69C80E7B582E38380E38396E383ABE383ADE38383E382AF20E382A2E38383E38397E38390E383BCE382B8E383A7E383B3.html

これはブラッキーのようなダブルロック先だけでなく
バンギラスやバクフーンといった強力なポケモンへの無償召喚のループにも使えます
以前内容だけを書きました。上はそのログです
http://wannonk.seesaa.net/article/471339468.html

私はこのパーティでこの新滅びマジックを使っています
http://wannonk.seesaa.net/article/471246055.html
posted by わんおー at 18:13 | Comment(0)

2019年12月11日

何ターンも前から読みも含めて逆算して勝率を求める方法



何ターンも前から読みがあるのに逆算して勝率を求める方法

それを今回は出したいと思う


ポケモンでたまにあるEカードもしくはゴキブリポーカー

例えば

黒い眼差し+滅びの歌+道連れのポケモンと

相手を一撃で倒せるポケモンのタイマンで

どちらがどのくらいの確率で道連れできるor一方的に倒せるかの確率を求める

このシンプルな例を題材に読みをどう扱って前のターンの勝率を求めればいいか考えていこう


1ターン目の勝率分布

 黒い眼差し道連れ
攻撃10
無駄技1/8?

黒い眼差し 無駄技の勝率は残り8ターンのうちから一回滅びの歌を通されたら終わりなので1/8の勝率の勝率となる

肝心の

道連れ 無駄技の択の場合の確率が求まらない

求まれば


ここで書いたようにそのターンの読み比率での勝率が求まるのに

前のターンに遡らないと勝率が分からないから?が埋まらず遡れない

それを帰納的に遡っていってみよう



道連れがあと1の7ターン前から計算、このターンは勝率が分かる


 黒い眼差し道連れ
攻撃10
無駄技1/21


このターンの勝率は先程あげたブログの計算式から

(ad-bc)/(a-b-c+d)

無駄技ポケモンの勝率 2/3

これでその前のターンの?が2/3で判明した


その前のターン

 黒い眼差し道連れ
攻撃10
無駄技1/3?=2/3


(ad-bc)/(a-b-c+d)

無駄技ポケモンの勝率 1/2


その前のターン

 黒い眼差し道連れ
攻撃10
無駄技1/4?=1/2


(ad-bc)/(a-b-c+d)

無駄技ポケモンの勝率 2/5



その前のターン

 黒い眼差し道連れ
攻撃10
無駄技1/5?=2/5


と、同様にどんどんターンを前のターンに遡っていくと

1ターン目の?の勝率は

2/10になる!

というか法則分かりましたね

どう考えても2/2+nでしたね(

アホでした


しかももっと簡単な計算法がありましたね

2枚あるカードのうち10枚で通せば勝ちだから2/10でしたね((((



というわけでした

何ターンも前の読みも含めた勝率を求める方法です

何かあったらご活用ください


posted by わんおー at 08:35 | Comment(0)

2019年12月09日

ブラッキーについて Discordまとめ





ブラッキー A B VS C D E
C,D,Eは吠えるを持ってないものとする
C,D,E,にパルシェンがいて A,Bがパルシェンに間接を取られる場合
キチ(名前勝手に借りた)パルシェンにチェンジ わんおーブラッキー黒い眼差し
チェンジ際甘えるもあるな
こりゃダメだ
不利な読みゲーがパルシェンに強いられる
最初から パルシェン VS ブラッキーなら目があるが
基本的にAB対CDEの
2対3になっちゃうんだよな
FGもあるし
AがCに対応し、BがDに対応するとする
なんか数学みたいだな
更にAかBがEに対応できないと負けになることもある
負けにならないのは
鈍いなどの積み技でチェンジ際やタイマンでは勝てないが積み技が2回打てるなら勝てる状況
うむ
モチベ高そうやね
剣もあるな
無いわ
剣ポケモンにブラッキーを出すことはほとんどない
キチ「キチカビならあるんですが^^」
わんおー「^^」
ABがCD流しに過ぎない場合
例えばAがC流しで更にヒットポイントが減った状態だとEに負けEがBに勝つ場合
BとDの場合は対称性?を持つので上記と同様になる
ブラッキー側の負け
ブログ用しおり2
あとは実際のポケモンで実例を描くと良い
posted by わんおー at 22:16 | Comment(0)

2択×2択での勝率の求め方



太郎君が読む確率をxと(1-x)

次郎君が読む確率をyと(1-y)

とし

各選択での勝率をa,b,c,dとする
 y(1-y)
xab
(1-x)cd

勝率=f(x,y)=axy+by-bxy+cx-cxy+d-dy-dx+dxy

xで偏微分

ay-by+c-cy-d+dy

=(a-b-c+d)y+(c-d)

y=(d-c)/(a-b-c+d)

f(x,y)にx=0,y=(d-c)/(a-b-c+d)を代入

by+d-dy =(ad-bc)/(a-b-c+d)


ただしこれは読みとして成立(勝率がクロスしている)事が前提である




結論

次郎くんがy=(d-c)/(a-b-c+d)の確率で読みをすると太郎君がどういう読みをやっても勝率が等しくなり(正しい読みとは限らないことに注意)

その時の勝率は

(ad-bc)/(a-b-c+d)となる
posted by わんおー at 22:15 | Comment(0)

怪しい光ムウマが対爆発になる理由 Twitterまとめ




ムウマ(ミニバンギと勝手に呼んでる)の対爆破ポケモンとは
怪しい光
チェンジ際に怪しい光を打つことで確率的に対爆発となる

具体的な例は
1ムウマ黒い眼差し 爆破ポケ攻撃
2ムウマ守る    爆破ポケ攻撃
3ムウマ滅びの歌  爆破ポケ攻撃
4ムウマ守る    爆破ポケ攻撃
5ムウマ怪しい光  爆破ポケ攻撃
6ムウマチェンジ  爆破ポケ混乱で爆破出来ず

4割ほどで混乱を引いて枚数勝ち出来る
そのまま1枚の枚数差を活かして勝ってもいいし
1回爆破されて失敗してもムウマが2回これをできれば
6割強で枚数勝ち出来ることになる
(ムウマのHPがきついように見えるが実戦経験上ギリギリ間に合う試合も多い)






蛇足

ちなみに
ムウマ@薄荷の実 黒い眼差し 滅びの歌 怪しい光 眠る
で試して見たが耐久に難がありすぎてよくて1回しか使えなくて上手く使えなかった没案

眠る→痛み分けも試してみたいがこれも没案だろう
posted by わんおー at 22:07 | Comment(0)

読みについて Twitterまとめ



読みとは
全体の色々な傾向と個人の傾向を照らし合わせてやってるんだろうけどね
今できる範囲で一般化してみた

チキンには裏読みを多くして
初心者、蛮勇には安全読みを多くする
統計が取れるまでは安全読みで凌ぐ
読みが自分より強い人にはランダムで行く
こんな感じか?

これ立ち回りだけじゃなくパーティ読みでも通じるね
上級者には6匹と型が相性が良い読み
初心者には色んな型を想定して安全択読みをする

不利側のハイリスク読みは当たりやすいもの
有利側のローリスク読みは外れやすいもの
そうなってるし、そう選ぶのが正解

そういえばこれ数学で証明してなかったな
感覚で正しいと決めつけてるものだった
気が向いたら証明しておくか

『ターンを稼いで統計を集め読み始める』って書いたけど初見の相手の1ターン目でも読めるんだよね
見た目やファッション、空気とかもあるけど
6匹の構成も1つの統計だから読むことは出来る

思考時間もかなり大事な指標
上手く言い表せないがぼくは相手の思考時間に重きを置いてる気がする

先に選択を出しちゃうのってほとんど不利益ばかりかと思ってたけど、相手の思考時間が測れるってメリットがあるのか
今気付いた

ちなみに前にビーンさんと戦って時間めいいっぱい使った時に感じたデメリットは
体力を使いすぎること
あの消耗速度では決勝、というか2戦目には弱体化する
サクサクに切り替えようかなと思った1つのきっかけ

ま、一見勝負に徹しすぎる動き方が案外勝負に負ける動きだったりもするから面白いよね
1回は色々やってみた方が成長できると思う

ちなみに思考時間で読まれることを防ぐ手は結構ある
全部おなじくらいの時間にサクサクだったり牛歩だったりで統一して打つとか
ランダムな時間に打つとか
読んで時間を変えるとかね
計算してやってる人は見た事無いが
posted by わんおー at 22:02 | Comment(0)

勝率の分布 Twitterまとめ


ただしこの計算式はその二択が正しく、劣化になっている択が無いものとする
その場合選択確率が100%や0%が出る
勝率100%を折り返しとした分散ってどうなるんだろうな?
????

総合的な勝率が同じだとして
分散が低い方が分散が高いものより強いかは疑問だったりする
汎用性=分散が低いほうが多分人の好みになりやすい
それで計算してないから多分だけど勝ち抜き戦だと分散が低い方が結果は残しやすそうだと思う

ぼくにとっての分散とは負の方向への分散が低いこと

今も「勝率100%を折返しとして分散を組めば強さを普遍的に表せないか?」と思ったけど、すぐに反例、分散がむちゃくちゃ高いのに強いパーティを思いついてしまった


強くてジャンケン足りうるものだけで分散を組む、という方がゲームをしっかり表してるな

実際のパーティ存在分布で考えるか
理想状態のパーティ存在分布で考えるか
やね
posted by わんおー at 21:59 | Comment(0)