2009年10月09日

オリジナリティ(最強)

オリジナリティ(笑)ディスって
自分のオリジナリティ(最強)つらつらと書いてみよう

ぶっちゃけしゃわの真n(





☆  メタパ変幻自在癖読み立ち回り重視型




◎ パーティ

自分のパーティは弱点の違い、得意な相手が違うメタパを
ぽんぽん作りまくって
相手に合わせて出すタイプ
例えば
初心者用、受け安定型
データ不足用、汎用性型
対上級者用、メタの最前線型
大きく分けるとこの三つ
他さまざまな癖にあわせて相手を迎え撃つタイプ
技もそのつど変えまくる
メタパをキラパ的に使うというのがいいかもしれない

パーティ変更ありでの
相手がパーティ変えまくる人で
パーティが読みにくい人
また情報がいささか不足気味で
なんとなくの特徴は分かるがキラパは出しにくい
などの完全なキラパが使いづらいときおよび、野試合で有利なタイプ


・ 弱点

キラパ技術に疎い
パーティ量産型で一個一個が実に荒い
まったくの初対面にものすごい困る
パーティ固定に弱い



◎ 立ち回り

基本ほぼ癖読み
自分の状態として大まかに二つあり

@ 絶好調状態
思考処理数が半端無い
3匹選択の全400パターンの
全共倒れパターン、全状態異常受けパターンなど
が5分の間に終わる
本当に終わる(何 自分でも信じられないが
ただし逆に余計なこと考えすぎて
レアパターン対策しすぎてどつぼにはまることも
相手が下手糞だとかえってこっちじゃないほうがいいことも

A その他状態
400パターン考えるなんて無理ですだんな(><)
せいぜい大まかな道筋と
三匹選択開始からの10パターン考えるくらい
めんどくさいときはそれすら放棄
だけど
思考処理数が少ないときの戦い方も心得てるし
レアケース読みを見ない、吹っ切る強さが逆にある


・ 弱点

構築と同じく癖がわかんない初対面の人が苦手
ムラッ気


強さとあんま関係ないけど
◎アイディア

とにかくメタに強いのを思いつく、というか
仕方なく作る
例えば
麻痺からのカビにカビだし対策の
でんじほうカビ
カビガラポリのときの
カビブラウツボなど
あと今試してるのは成功するか分からんけど守る全般

あとちまいのが多い
人の改良というかアレンジというか
例えば
ナッシー どくどく こうごうせい やどりぎ サイコ

なんでしびれごなにしねーの?とか突っ込んだり
ハッサム 55残し めざ岩 捨て身 はがねのつばさ 剣
がカビに全然勝てないことを計算し
めざ格もたせるとか

・ 弱点

よくもわるくもこじんまり
眠るカビに食べ残し抜く だとか
のろいのしかかりブラッキー だとか
異端の発想が出来ない



あいたたたたたww

まぁ書いてて面白かったw

バトンにしておこうw
posted by わんおー at 07:20 | Comment(2)
この記事へのコメント
だいーぶ古い話だけど、ガルーラは異端な発想だったし、ギャラドスが砂嵐するのとかスターミーが鈍いするのはだいぶ面白かったよ!!
Posted by しゃわ at 2009年10月09日 11:00
さんきゅw
それも偶然とか必然の産物だったりするけどねw
Posted by わんおー at 2009年10月10日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。